ひそやかに のびやかに

おうちご飯や癒してくれるお花達の紹介。嬉しく思えるささやかな出来事を綴ります。
041234567891011121314151617181920212223242526272829303106

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【 --/--/-- 】 スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

北海道は銀世界

旭川から札幌へ帰る途中の車窓から。


旭川まで親戚のお見舞いで出掛けてきました。
あと5日間の北海道を有効に楽しみたいです
スポンサーサイト
【 2013/12/12 】 旅行 | TB(0) | CM(1)

仙台、松島の旅

秋も深まり、やっと大好きな季節がやってきました。(*^_^*)
でも台風の発生が多く、大島は大変なことになっていますね。

先週の台風26号が関東に来る前に、随分迷ったものの、予定通り仙台に行って来ました。
夫の出張に付いて行き、私は観光して楽しんでいました( ̄▽ ̄)

是非、松島に行って見たいという願いが叶って良かったです。
遊覧船では食欲旺盛なカモメさんに遊んでもらいました(≧∇≦)
【 2013/11/02 】 旅行 | TB(0) | CM(3)

北海道へ帰省その2

名残惜しい定山渓温泉を後に、北海道4日目のこの日は長女の家へ

今年の4月末、無事に女の子を出産した長女。。。

私は念願のばぁばになれました

出産当初、一ヶ月近くお手伝いに行ったけど、りーちゃん(孫)は忘れてしまっただろうな~。。。

と言うより覚えてないよね(^^)アハ

(いったん、りーちゃんの画像UPしましたが、iPhone 送信画像のため削除しました)

4ヶ月が過ぎ、最近はぽちゃぽちゃしてきた感じね



抱っこをしたら予想通りお口をへの字にしてぐずられてしまいました(泣)

もう人見知り?

早くないですか?りーちゃん♪

週に4日は電話をしてくる娘。。。

遠く離れているから、せめて話くらいは聞いてあげなきゃね。

育児のストレスもちょっとは和らぐかな?

新米ママ頑張れ~

ってなわけで、4日目は孫のりーちゃんに会いに行ってきました。。。

楽しい時間はあっという間に過ぎ、北海道4泊5日はおしまい


りーちゃんが忘れないうちに?また行かなきゃね・・・



【 2013/09/15 】 旅行 | TB(0) | CM(4)

北海道へ帰省その1

今月始め、待ちに待った夫の夏休みで北海道に帰省してきました。

初日は夫の実家の函館へ。。。

この日はあいにくの雨で、予定していたお墓参りは出来ませんでした。

「夜ご飯は何がいい?」とお母さん。。。

「お寿司が食べたいな」

リクエストに答えて回転寿司に連れて行ってもらいました。

今回はスマホで写そうと思い、カメラは持参しませんでした。 が・・・お寿司の写真は写し忘れました^^;
(食べるのに夢中で)
函館のお寿司は、そらまちのトリトンと同じくらい美味しいお寿司でした。

和やかに一日が終わり、元気な両親を見てホッとしました。

やはり年を取っても、健康で過ごせる事は幸せですね。

二日目は札幌へ

三日目。楽しみにしていた娘と合流

久しぶりに3人で定山渓温泉へ行ってきました。

森の歌

ラウンジには個性的な暖炉があり、そこで本を読んだり景色を眺めたり、ゆったり寛げる空間でした。


IMG_20130903_092512.jpg



お部屋はこんな感じです。

自分に合った枕を貸し出してくれるありがたいサービスがあって、おかげでぐっすり眠れました。

IMG_20130902_151435.jpg

三人でもゆったり過ごせそう。。。

温泉の後はマッサージ機とずっとお友達でした(笑)



食事はビュッフェスタイルで、かなりの品数が有ったと思います。

その一部を。。。

IMG_20130902_181624.jpg

これは私が最初に選んだ中華の一部です。

かなり美味しかった。。。


食べるのに夢中でほとんど写していませんでした^^;

他にも沢山種類があったけど、一個づつ食べたとしてもさすがに全ては無理でしたよ。


IMG_20130902_185323.jpg

デザートの一部。



IMG_20130902_190309.jpg

マンゴースイーツ!デザートの中でこれが一番お気に入りでした。


森の歌(歌の字がこれしか出てこないです)は、その名の通り森の中にたたずむ素敵なお宿でした。

IMG_20130902_151903.jpg
あれ?画像が小さい!? スマホ画像だから???

温泉に3回浸かり大満足の一泊でした。















【 2013/09/15 】 旅行 | TB(0) | CM(2)

立山黒部、宇奈月温泉の旅②

大観峰を後にして、今日の目的地、弥陀ヶ原に向かいます

連休という事もあり、人が多くて驚きました。

激混みの流れのまま動くので、立山トンネルトロリーバスの写真が撮れませんでした(涙)

関西弁の団体客や中国からの団体さんとか、とにかくそれぞれの駅は人で溢れていました。



大観峰から、写真の撮れなかった立山トンネルトロリーバスに乗り室堂へ。



次に、立山高原バスに乗り弥陀ヶ原に向かいましょ^^


うわ~。。。なにー!この雪!!!(バスの中で撮影)
北海道育ちの私ですが、この雪の多さには驚きです。
IMGP3848.jpg
春とはいえ、まだ深い雪に覆われている立山黒部アルペンルート。
皆さん雪景色を思い思いに楽しんでいます。




バスに揺られ弥陀ヶ原ホテルに到着。
IMGP3871.jpg
(写真に写っている人は私達ではありません)

とてもシンプルな外観の宿です。
ここも山ほど雪が残っていますが、初夏の頃には高山植物と眺望を満喫できるようです。
また機会があったら是非行ってみたいです。




IMGP3878.jpg
ホッとできる明るいキレイなお部屋でした。

早速お風呂に入り、冷えた身体がホンワカ(*^^*)




さて、今夜のご飯は何かな?
IMGP3883.jpg

IMGP3881.jpg

IMGP3882.jpg

IMGP3884.jpg
美味しくて大満足でいただいてます。^^

IMGP3889.jpg

IMGP3891.jpg

IMGP3893.jpg

IMGP3895.jpg

IMGP3896.jpg

IMGP3898.jpg
弥陀ヶ原ホテルに決めて大正解でした。

期待以上の美味しい料理で、二人とも大満足♪
本当に美味しかったです。
ビールをいただきほろ酔い気分@^^@



ロビーラウンジから眺める富山平野の夜景が素敵でした。
IMGP3926.jpg


明日は宇奈月温泉に向かいます。
本日もごらん頂きありがとうございました。










【 2012/05/26 】 旅行 | TB(0) | CM(2)

立山、黒部、宇奈月温泉の旅①

庭のバラが満開です。

バラの写真を載せたいところですが、少し前に行った旅行のお話を。。。

夏日になる日がちらほらでてきたこの頃ですが、今月初めの黒部は、まだ雪が沢山ありました。

寒かったです@@

今回は、信濃大町から立山黒部アルペンルートを経て宇奈月温泉へ行く行程。

沢山の乗り物や景色を楽しめる旅でした。

(最近の旅行は山が多いですね)



いきなりですが駅弁です。
IMGP3738.jpg
一泊目は無理せず、信濃大町温泉に泊まることにしました。
その行きの電車で食べた駅弁
44品弁当だったか33品弁当だったか?そんな名前でした。

電車の中でお弁当食べるのは、ちょっとワクワクします。


信濃大町駅。
IMGP3743.jpg
むかしむかし、高校生2年生の冬休みに、大町に住む親戚の家に電車に乗って遊びに行ったことが有ります。
「わぁ~、なつかしい~」と言いたいところですが、
全く記憶がありません。
たぶん、建て替えられているんでしょうね。



IMGP3753.jpg
大町温泉立山プリンスホテルの横を流れる鹿島川



ホテルの側を散策していると
IMGP3760.jpg
こんな可愛いつくしを沢山見つけました。



立山プリンスで一番美味しかったのは
IMGP3772.jpg
こちらの釜めし♪



二日目、大町温泉から路線バスで扇沢に向かいます。

関電トンネルトロリーバス
IMGP3790.jpg
扇沢からこのトロリーバスに乗って黒部に向かいます。

関電トンネルは、黒部ダム建設の際に、資材を運ぶために造られたトンネル。
このトロリーバスは電気で走るため、排ガスが出ないエコな乗り物です。

真っ暗なトンネルを16分。。。



黒部ダムに到着
ひゃー!大きいでーす。
IMGP3809.jpg
観光客が沢山来ています。
観光放水は、例年だと6月26日~10月15日の間で、その月によって変わるようです。
(違っていたらすみません)
行かれる方は確認をお勧めします。



IMGP3800.jpg
黒部湖にはまだ雪がありました。




黒部ケーブルカー
IMGP3830.jpg
黒部湖~黒部平へ
乗っていても斜度の大きさを感じる、標高差400m、最大斜度31度の急こう配を走るケーブルカー。
お子ちゃまが食い入るように下を見下ろしています。




立山ロープウェイ
IMGP3835.jpg
黒部平~大観峰へ
途中に支柱が一本もない「ワンスパン方式」とかで造られている、ちょっと怖いロープウェイでした。
私が怖いと思うだけで、安全な乗り物です^^
紅葉シーズンも絶景でしょうね。

あっという間、、、たった7分の空中散歩でした。早い!早い!



ふぅ~、お腹が空きました。
お蕎麦を食べたいと思っていたら、偶然にも蕎麦屋さんを発見。
標高2316mでお蕎麦をいただきました。
どこもそこも人・・・人、人、、、
もちろん、立ち食いそば屋さんも激混みです。
IMGP3837.jpg
ですが、美味しくいただきました。(*^^*)



一気にUPしたかったのですが、眠くなりました^^;
お腹も空きました(笑)

立山雪の壁~宇奈月温泉は次回にします。
ご覧いただき、ありがとうございました。

ではでは、おやすみなさい☆



















【 2012/05/24 】 旅行 | TB(0) | CM(4)

帰省


11月3日から4泊5日で札幌に行ってきました。

寒いと覚悟して行ったものの、予想より暖かく、こちらで過ごすのと余り変わらなかった気がします。

朝夕の屋外は風もそれなりに冷たく、冬が近いと感じましたが、駅ビルや地下街などは上着が要らないほど暖かかったです。

私が帰ってきた後くらいから北海道はグンと寒くなってきたようですね。

4日間遊びすぎたのか、帰宅後、疲れがどっと出てしまい、PCに向かう元気が出ずにいました。

ご訪問下さっていた皆様、私は読み逃げに徹してしまいすみませんでした。



立冬を迎え、昨夜は寒かった~@@

今朝はいっそう寒く、震えながらお弁当を作りました(^^;)

冬の寒さに関していえば、北海道よりこちら横浜の方が寒く感じます。

周りの人は、「北海道は雪も降るし、こっちより寒いに決まってる」と言いますが、雪が降る中、外でじっとしている事もないし、ストーブを25度程度に設定しておけば3部屋くらいなら十分暖まるし、寒くて震える事なんかありませんでしたね~。

あっ!でも、勘違いしないでくださいね。。。

バブルの頃のような、がんがんストーブ焚いて半袖姿・・・って人は、さすがに今は居ないと思います(笑)



今の我が家は床暖入れて、少し部屋の中が温まりました。

まーさんがヌクヌクしています。^^
PB092721.jpg
テーブルとジュータンの狭いすき間に入ってウトウト。。。
お気に入りの空間です(笑)





では、帰省の方に戻ります。
7ヶ月ぶりに友達に会い、一杯
札幌にて
少々薄暗い店内でしたが、スマホで何とか写りました。


サンマ
酒の肴にはやっぱりサンマのお刺身。
超美味しかった~♪


ラーメンサラダ
ラーメンサラダは外せません(笑)


厚揚げステーキ
厚揚げステーキ。
みそタレが少ししょっぱかったですねぇ^^;


ステーキ
道産牛のステーキ(産地名忘れました)
普通の居酒屋だけど、これはサンマの次に美味しかったです。


3時間ほど語り合って、また会おうね。と約束し

次回を楽しみに、また頑張れそうです♪




ボールで遊ぶ
娘が毛糸で作ってくれたボールで遊ぶ、まーさん(*^^*)
軽くてよく転がるので、ボール好きのまーさんは夢中。。。
おねーちゃんに良いもの貰って良かったね~。まーさん。。。




          +++++++++++++++++++++++++

今日のお弁当

PB092716.jpg

スパイシーササミカツ (冷凍)
じゃがいものサクサク焼き
チーズちくわ
白菜サラダ (昨夜の残り)
野沢菜しらすご飯

【 2011/11/09 】 旅行 | TB(0) | CM(6)

北海道の旅(4)

ついこの前まで暑かったのが嘘のように、急に寒くなり、秋が深まってきたようです。
毎年のことだけど、お風呂で温まった身体も、寝るような時間になるとすっかり冷えて、足なんかは冷たくなってしまいます。


なんともまぁ。。。燃費の悪い身体でしょう(?)
それでもやっぱり、夏より冬が好き。。。


工夫しながら冷え対策しなくては^^




さて、北海道の旅(3)の後、間が空いてしまいましたが、最終回(4)をご紹介したいと思います。


9月26日、旅行2日目。
ホテルラビスタ大雪を後に、車を走らせます。

今回の旅の目的は、普段の生活を忘れ、大自然を満喫する事と、温泉を堪能する事。
旭岳は満喫できたので、次は黒岳に行ってみよう!という事になり、層雲峡温泉目指して秋の北海道ドライブです。
(夫は層雲峡に行くのは初めて)


ホテルラビスタから約2時間ほどで層雲峡に到着。
道産子としては、懐かしい道のりでした。



前日に続き、大雪山層雲峡ロープウェイで五合目へ(こちらは私も初体験)
黒岳ペアリフトに乗り継げば7合目まで登れるようです。

IMGP2138.jpg

層雲峡温泉は柱状節理の断崖絶壁が24kmに渡って続く峡谷の中ほどに位置する温泉街です。
ヒャー! 温泉街が小さく見えます。




IMGP2122.jpg
IMGP2147.jpg

豊かな自然と荘厳な景観が魅力の山々
素晴らしい景色です。

空は青いし、空気は美味しいし、いうことありません。
普段の生活などすっかり忘れて、山に包んでもらいました。
夫も思う存分カメラでパシャパシャ。。。




IMGP2141.jpg

黒岳駅のデッキで両手を広げて小さく写っているのがアンです。
はしゃいでますね~^^

後ろを振り向くと、そこにはレストランでお茶していたオジサンが微笑んでいました。
なので私も、思わず照れ隠しに微笑み返し。。。


山好きの方は、この黒岳から旭岳を縦走するコースを8時間くらい掛けて登るらしいです。(レベル3らしい)
ご家族が悲しむことのないよう、慎重に楽しめると良いですよね。




景色をたっぷり楽しみ、カメラにも収め、次の目的地へ出発。
来た道をひたすら戻り、今夜の宿、白金温泉へ向かいます。


途中の美瑛で、前日寄らなかった ぜるぶの丘へ

IMGP2195.jpg

お馴染みの夏の花がまだ咲いていました。

IMGP2200.jpg


ゆったりと時間が流れる美瑛で見るお花は、見慣れているものでも新鮮に感じました。





そして、北海道と言えばとうもろこし。。。
道民は とうきびと呼びます。(こちらでもそうかな?)

IMGP2196.jpg

もぎたてはやっぱり甘くて美味しかった~♪




では、目的地の白金温泉に向かいましょ。
美瑛町から白金温泉まで、約一時間ほどですが、途中、白金温泉に向かう街道沿いに青の池とい場所があります。


昭和63年12月に十勝岳が噴火後、北海道開発局は火山災害から美瑛町を守るため、火山泥流を貯める施設として、コンクリートブロックによる、えん堤工事を行なったようです。
平成元年6月に完成し、工事によって大きな水たまりができたそうで、
その水たまりによって立木が枯れ、現在の青の池となったそうです。
池が持つ青さは、アルミニウム成分を多く含む地下水と、川の水とが混ざり合ってできたコロイド状物質が、太陽の光を反射してできているらしいのですが・・・

難しくて分かりませんねぇ???
とりあえず行ってみました。

IMGP2183.jpg

IMGP2178.jpg

コロイド粒子が、光の散乱を促し、波長の短い青い光が散乱されやすいため、その光が私たちの目に届き、青く見えるらしいのですが、本当のところ解明されていないようです。

青の池は口コミで広がったスポットのようで、私達もその中のひとり・・・

枯れた木や水の青さが幻想的です。


駐車場から池までの道端で、シマリスに出会いましたが、驚いて逃げてしまいカメラに収める事はできませんでした。





IMGP2159.jpg

二泊目の宿、湯元白金温泉ホテルさんにやっと着きました。
普通の宿ですが、温泉がとても良くて3回入ってしまいました♪


夜はバスで星を見に連れて行ってくれるサービスがあり、参加(*^^*)
真っ暗闇で輝く星を久々に見ました。
本当に綺麗だった。

そして、平日という事もあってか、温泉もさほど混んではいなくたっぷり楽しむ事ができ、目的は果たせました(笑)




IMGP2218.jpg

旭川空港近くの牧場。
美味しいソフトクリーム屋さんがあると聞き、フライトまでのわずかな時間を使い立ち寄りました。
勿論ソフトクリームは美味しかったです。^^

お店の裏に牛が10頭ほど。。。

『モ~~』と声を掛けても顔を上げてくれず・・・

『メェ~ェェェェェェ』と叫ぶとヒョイとこちらを見てくれました(笑)

二泊三日の短い旅でしたが、充実していて満足できるものでした。




【 2011/10/21 】 旅行 | TB(0) | CM(2)


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。